フリーランス にホームページ作成を依頼したい!信頼できるフリーランスを見極めるポイントは?-ホームページ制作 東京 FEEL DESIGN(フィールデザイン)のブログ

フリーランス にホームページ作成を依頼したい!信頼できるフリーランスを見極めるポイントは?

2022.8.4 フリーランス

フリーランスにホームページ作成を依頼する場合のメリットとして、費用を安く抑えられることが挙げられます。
その他にも制作会社に依頼するよりもメリットが多いので、フリーランス にホームページ作成を依頼したい場合、信頼できるフリーランス を見極めるポイントを紹介します。

【1】 スキル・経験、実績を確認する

制作会社である程度の年数、経験を積んで独立し、フリーランスになる人もいれば、スクールで学んですぐにフリーランス として活動する人もいます。
また、会社員として働きながら、副業としてホームページ作成を請け負っている人もいます。
様々なフリーランスがいるので、自分の要望に合ったホームページを作成してくれるかどうか、必ずスキルや経験・実績を確認することが必要です。

・フリーランス になってからの年数

近年、フリーランスになる人は増加していますが、一方で廃業している人も少なくありません。
個人事業主として開業しても、約6割が3年以内に廃業しているとのデータもあります。

そのため、フリーランスとしての稼働年数は、スキルや実力を計る目安になります。
長期間フリーランスを継続できている人は、厳しい競争があるなかで、スキル・実力があり、信頼できると考えられます。
一つの目安として、フリーランスとして5年以上稼働してる人は、信頼できるフリーランス として考えることができると思います。

・スキルや実績

ホームページ作成を請け負っているフリーランスは、ほとんどの場合、過去の実績を自分のホームページで紹介しています。
実績をみて、過去に請負った案件数、デザインや品質などを確認してみましょう。
秘密保持契約などの関係で実績を公開できないケースもあるので、その場合は直接問い合わせてみましょう。
実績数が多いことや様々なジャンルのホームページを作成していること、クオリティが自分の望んているレベルであるかどうかをチェックしましょう。

【2】プロとしての意識・仕事に対する想いを確認する

フリーランスのホームページには、実績以外にも仕事を請け負うにあたっての配慮するポイント、得意とする技術、お客様に対しての想いなどが掲載されていることが多いです。
その内容を確認し、プロとしてホームページ作成に臨んでおり、自分の要望に応えてくれそうか、などを確認するのも重要です。

【3】相性・感性が合うかどうかを確認する

スキル・実績があるフリーランスでも、相性が合わなければ、コミュニケーションでつまづいたり、納得のいくデザインがなかなか上がってこなかったり、希望とは違うホームページが出来上がってしまう可能性が高くなります。

メールや電話での対応や対話の進め方などで相性を見極めたり、実績を確認し、デザインのテイストを確認することで、相性や感性が合致するかをチェックしてみましょう。

【4】納品後のサポートを確認する

スキル・実績があるフリーランスでも、相性が合わなければ、コミュニケーションでつまづいたり、納得のいくデザインがなかなか上がってこなかったり、希望とは違うホームページが出来上がってしまう可能性が高くなります。

メールや電話での対応や対話の進め方などで相性を見極めたり、実績を確認し、デザインのテイストを確認することで、相性や感性が合致するかをチェックしてみましょう。

信頼できるフリーランスを見極めるポイントは? まとめ

ホームページを作成するにあたってフリーランスに依頼をする場合、信頼できるフリーランスと出会えれば、満足のいくホームページを作成できる可能性が高くなります。
フリーランス の実績・スキル・仕事に対する想いなどをホームページで確認し、良さそうな方とはメールや電話などで対話をして、コミュニケーション力を確認し、見極めることが大切です。


FEEL DESIGNでは、中小企業様・個人事業主様のホームページ制作を承っています。
新規のホームページ制作はもちろん、リニューアルのホームページ制作もお任せください。
制作前に目的・目標・大切にしたいこだわりをしっかりおうかがいしたうえで、最適な仕様、最適なコンテンツ、最適なデザインを提案いたします。お客様は東京・神奈川エリアに集中しておりますが、遠方からのお仕事のご相談・ご依頼も喜んでお受けいたします。
無料相談を承っております。お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人 Ayumi