ポートフォリオサイト制作|ホームページ制作 東京 | FEEL DESIGN

SERVICE ホームページ制作

ポートフォリオサイト制作

ポートフォリオサイトとは、自分の作品や実績を紹介したWebサイトのことです。
デザイナーやプログラマー、ライター、フォトグラファーなどフリーランスで仕事をするクリエイターは、ポートフォリオサイトから仕事の依頼を得ている場合も多いです。

ポートフォリオサイト制作の
メリット

仕事の幅を伝える

ポートフォリオサイトで自分の得意分野ばかりを伝えると、依頼を検討している相手の仕事が、その得意分野に合致しなければ、仕事につながらない可能性が高くなります。得意分野だけではなく、できるだけ幅広いスキルや実績を掲載できるようにしましょう。

信頼を得るために

会社員は会社の信用で仕事を受注できますが、フリーランスは個人の信用で仕事を取らなければなりません。
資本金や主要取引先、従業員数などの会社概要のような情報掲載することは難しいため、個人ならではの信用を得る方法を検討する必要があります。
例えば、プロフィールに顔写真を入れる、趣味や日常で大切にしていることを書く、など、これまでの実績とともに自分が何者なのかを丁寧に説明することで、信頼をえることに繋がります。

最後まで読んでもらえるか・印象に残るか

依頼を検討している相手が、あなたのポートフォリオサイトを閲覧するのは最初で最後かもしれません。
最後まで見てもらえなければ、記憶に残してもらえなければ、せっかくのチャンスを失ってしまうことになりかねません。
そのため、コンテンツの最後まで読んでもらえるようわかりやすい構造にすること、一度見ただけで覚えてもらえるインパクトがとても大切です。実績はカテゴリーに分ける、スキルは箇条書きに、コンセプトはキャッチコピーと本文で、などページごとに見やすさを検討します。
また、ファーストビューではインパクトのある動画や写真、キャッチコピーを掲載することで印象に残りやすくなります。

ポートフォリオサイト制作で
大切なこと

ポートフォリオサイトを見ている相手は、単に作品を鑑賞するために見ているのではなく、依頼をするかどうかを検討していて、あなたがどんなクリエイターなのかを見極めなくてはならないという目線で、見ているということを強く認識することが大切です。
自分の人材的魅力を伝えるために、個性やセンス、スキル、実績をわかりやすく、丁寧に伝えられるよう、構成の組み立てやデザイン、文章を検討する必要があります。

ポートフォリオサイトのコンテンツ例

  • プロフィール(メッセージ・経歴・自分の写真・ etc.)
  • 実績紹介(写真や動画・担当箇所・解説 etc.)
  • サービス(スキル・対応できる仕事 etc.)
  • お客様の声/料金表/制作までの流れ/ブログ/お問い合わせ など

企業イメージにも大きく関わるコーポレートサイト

企業情報、サービス・製品紹介、採用情報など様々なコンテンツで広く情報発信できます。

コーポレートサイト制作について

商品やサービスの紹介&訴求サービス紹介サイト

サービスや商品の情報を深く、正しく知ってもらい、新規顧客や申込・問い合わせの増加を目的とします。

サービス紹介サイト制作について

フリーランスの案件獲得のためにポートフォリオサイト

ただ作品を掲載するだけにとどまらず、自分の個性やセンス、スキルをアピールできます。

ポートフォリオサイト制作について

独自コンテンツを会員限定で会員制サイト

既存顧客の維持に効果的。独自のノウハウをピンポイントで情報発信することができます。

会員制サイト制作について